ホーム > 給湯器施工例 > 

給湯器施工例

 フロ給湯器取替 2012.10.19

before   after
DSC00073.JPG   DSC00075.JPG
リンナイ16号オート据置型
給水給湯配管の接続は水フレキでしたが、配管自体は鉄管でかなり錆びがひどく、特に給湯配管はシャワー水栓がつまってしまうほどの錆びでした。水栓の分解掃除も併せて行いましたが、細かいメッシュのストレーナーは完全にきれいになりません。シャワーの勢いが通常より若干弱い気がしますが、これ以上は無理かな、というところまで最善を尽くしました。
  リンナイ16号オート据置型
本体の厚みが若干厚くなり、ブロックベースがぎりぎりでした。反面、本体幅は狭くなり、屋外電源コンセントまで遠くなり、標準コードでは届かなくなってしまい、延長いたしました。本体寸法がちょっと変わるだけかと思いがちですが、実際の施工上ではいろいろ細工しなければならないことが結構出てきます。
| コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://llc-danke.info/mt/mt-tb.cgi/531

コメントする